肌ざわりがよく、
ふっくらした理想の生地

赤ちゃんの肌はとてもデリケート。
皮膚の厚さはおとなの半分程度で、刺激に敏感です。
オブラブのガーゼは天然素材100%の糸を多重織りにしているので、肌ざわりがよく、ふっくら柔らか。
赤ちゃんの肌に理想の生地です。

ふっくらの秘密

ガーゼの「ふっくら感」は、生地の間に空気の層ができることで生まれます。
たとえば6重ガーゼは、6層に織りあげた生地の外側の糸は細く、内側に向かって徐々に太くなっています。
肌に触れる外側は、きめが細かく肌あたりをやわらかく。内側の生地は空気をたっぷり含んでふっくらと。実験を繰り返して、もっとも気持ちよい状態になる糸の太さや密度に仕上げました。

●6重ガーゼの断面図

洗濯すると、さらにふっくら

多重織りの性質上、洗濯後はしわや撚れが生じますが、生地はボリュームを増し、ふっくら、ふわふわになります。

●厚さ比較

●風合い比較(6重ガーゼ使用)

安心の吸水力

赤ちゃんはとても汗かき。
新陳代謝が活発なうえ、汗をだす汗腺は大人と同じ数あるので、びっくりするくらい汗をかきます。
オブラブのガーゼは、もともと吸水性の高いガーゼを3重、6重にしているので吸水性が大幅に向上。
眠る時も食事の時も安心です。

タオルに負けない吸水力

オブラブのガーゼの吸水性をタオルと比較しました。
タオルよりも早く沈み吸水性が高いことを示します。

夏は涼しく、冬は暖か

   

多重織りガーゼは、保温性と通気性も兼ね備えています。
暖かくて、蒸れにくいので、赤ちゃんに包むのに最適です。
生地と生地の間に空気層があるため、夏は速乾性が高く涼しく感じ、
冬は適度な保温性があり、暖かです。一年中快適にお使いいただけます。

綿毛布やタオルケットと比較

綿毛布やタオルケットは保温性に優れるものの、通気性が低いことがわかります。
3重ガーゼはバツグンの通気性、6重ガーゼは通気性と保温性をバランスよく合わせ持っています。
下のグラフは、6重ガーゼ、3重ガーゼ、綿毛布、タオルケットの4種類の生地で行った通気性と保温性のデータです。(試験方法:フラジール形法)

赤ちゃんにやさしい機能

スタイ

ベルトカバー

安心の国内生産

オブラブの赤ちゃん用ガーゼ製品は、すべて国内生産。
日本の生地工場、縫製工場で心を込めて作っています。
ホルマリン検査、検針を経て、お客様のもとへお届けします。

お母さんにやさしい